読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷりはちポケモン対戦記

ヘラクロスナイトを探す旅に出ます

【ポケモンORASシングル】幻のS18感想と使用構築【最高レート2006】

どうも、ぷりはちです!

幻のS18でのレート対戦お疲れ様でした!今回はS18で2000を達成できたので使用構築や感想などをまとめたいと思います。と言いつつ使用構築はS16の構築とほとんど同じで感想がメインとなりますのでご了承ください。

f:id:puripoke:20161106225218p:plain

※幻のS18で2000達成時の画像

1.パーティ概要

f:id:puripoke:20160920062813p:plainヘラクロスナイト ようきAS

ミサイルばり/インファイト/ロックブラスト/タネマシンガン

f:id:puripoke:20161101213751p:plain@ガルーラナイト むじゃきACS

ねこだまし/すてみタックル/かえんほうしゃ/れいとうビーム

f:id:puripoke:20160920062854p:plainゴツゴツメット ずぶといHB

サイコキネシス/つきのひかり/トリックルーム/みかづきのまい

f:id:puripoke:20160920062909p:plainとつげきチョッキ いじっぱりHABベース

せいなるほのお/ニトロチャージ/ストーンエッジ/じならし

f:id:puripoke:20161101231312p:plain@こだわりメガネ ひかえめHCベース

ハイパーボイス/サイコショック/めざめるパワー地/でんこうせっか

f:id:puripoke:20160920062836p:plain@オボンのみ ひかえめHBCベース

ボルトチェンジ/ハイドロポンプ/めざめるパワー氷/でんじは

 

※詳しい調整などはS16の構築記事をご覧ください。

 

2. S16からの変更点

ヘラクロスの調整

努力値:A236 B20 S252 ステータス:155-175-98-x-116-150

大きく変更はありませんが、Sを削って耐久に少し振るよりもヘラクロスミラーにほぼ確実に勝てるように最速に変更しました。

クレセリアの個体変更

S16ではCの個体値が17の妥協個体を使っていたのですが大事なところでガルーラやゲンガーやマリルリなどにミリ耐えされて負けという試合もあり、個体値のせいなのか乱数が悪かったのかはわかりませんが後悔したくなかったので厳選し直してC31の個体を使いました。

エンテイの調整

努力値:H132 A148 B108 D4 S116 ステータス:207-169-119-x-96-135

このポケモンもクレセと同じく妥協個体を使っていたので厳選をし直して調整も新たに考えました。調整先としてはニトチャ1回で130族を抜けるSとメガクチートの+2不意打ちを耐えを最優先に考えて、残りでAをなるべく高くなるようにしました。使用感としては物理も特殊もそこそこ固いので使い易かったですが、せいなるほのおでメガクチートを確一にできないなど火力不足も感じたのでBを削ってAに回してもいいかもしれません。

④水ロトムの調整

努力値:H252 B136 C116 S4 ステータス:157-x-144-154-127-107

S18ではファイアローがHDよりもアタッカーの方が多く感じたのでS16の個体よりもCを削ってBに割きました。この調整でもHDアローにはハイドロポンプで75%以上入るのではねやすめで粘らせないので問題はありませんでしたが、他のHに振った化身ボルトロスをめざ氷+ハイドロポンプで落とせなくなったのが少し辛かったです。

 

3. S18の感想など

S18では当初はS17の使用構築であるヘラとサナの2メガの構築を改良して使っていたのですが1800あたりで勝てなくなってしまいました。原因としては一番意識しているガルーラ入りのパーティとあまり当たらなかったことや速いガルーラが増えたことかなと思います。そこでヤケクソ気味にS16の使用構築を引っぱり出してきて使ってみたところあっという間に2000まで到達できました。戦績としては1806スタートで19勝5敗でした。これは選出がかみ合ったのと運勝ちできたのが大きかったと思いますが、S16とS18で2回も2000に到達できたということで弱くはないと思います。ですが、受けループをほとんど切った構築なので、7世代ではどんな相手にでもある程度勝ち筋を残せるヘラ軸を組めるように頑張りたいと思います。

 

4. 最後に

結果としてはS17で2000に行けなかったリベンジをできたのでその点は良かったですが、個人的にヘラ軸で一番強く対応範囲も広いのはヘラクロスサーナイトの2メガだと思っているのでその構築で結果を残せなかったのは悔しいです。この悔しさをバネに7世代でもレート対戦を頑張っていこうと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました。また、対戦してくださった皆さんありがとうございました。質問などありましたらコメントもしくはツイッター(ID:@puripoke)まで気軽にどうぞ。では失礼します。