Puripoke Lab.

メガヘラクロスで勝ちたい…!

【USMシングルS7】最ヘラクチートクレセドラン【最高2075最終2006】

どうも初めましてもしくはお久しぶりです。ぷりはちです。

USM最初のシーズンお疲れ様でした!
今回はUSMシングルS7での使用構築の記事になります。

成績

最高レート 2075(111位)

最終レート 2006(546位)

以下、最高レート時の画像とPGL順位です。

f:id:puripoke:20180123225246p:plain

f:id:puripoke:20180124211216p:plain

 

1. 並び・簡易紹介

f:id:puripoke:20180123225508p:plain

ヘラクロス@メガ石 ようきAS ミサイル/インファ/タネガン/ロクブラ

クレセリア@ゴツメ ずぶといHB ムンフォ/月光/トリル/みかまい

ヒ―ドラン@ウイのみ ひかえめHBc 放射/ラスカ/岩封/毒

クチート@メガ石 いじっぱりHA アイヘ/雷パン/冷パン/不意

アシレーヌ@アシレZ ひかえめHcB アリア/ムンフォ/めざ炎/アクジェ

ニドキング@襷 ひかえめCS ヘドウェ/大地/冷ビ/放射 

 

2. 構築経緯

今期もシーズン5と同様にヘラクロスを軸にヘラクレセドラン+ヘラと相性の良いトリルエースのアシレーヌの4匹を中心に構築を組みました。

この4匹で辛いのは言うまでもなくミミッキュです。特にミミッキュテテフなどの鋼に対して役割集中から崩してくる相手にはほとんど負けていましたし、そのような相手にはメガ枠のヘラを絡めた選出ができず、メガ無し選出をせざるを得ないことが多くありました。そこでミミッキュテテフに強い第2のメガ枠であるクチートを採用、ヒードランをHBベースに変更して対応することにしました。

ラスト1枠は電気の一貫を切るための地面枠としてニドキングを採用しました。ニドキングはタスキを持つことでカプ系統・ランド・ドランなど様々な相手に有利を取ることができ、先発要員としても安定しており非常に構築に合っていました。

以上を採用順にまとめました。

f:id:puripoke:20170913010503p:plainf:id:puripoke:20170913010611p:plainf:id:puripoke:20170913010829p:plain・・・相性補完のとれたパーティの軸
f:id:puripoke:20170913010851p:plain・・・非メガのトリルエース
f:id:puripoke:20180126202156p:plain・・・ミミッキュやテテフを意識した補完のメガ枠
f:id:puripoke:20180126202446p:plain・・・範囲が広く出し負けにくい電気無効枠

最後にヘラクロスについてですが、最速ヘラクロスキノガッサロトム系統ヒードランカプレヒレあたりに強く出られます。特にこの構築ではこれらのポケモンが刺さっているため、誘いながら一方的に相手のポケモンを処理することで相手の選出段階でのプランを崩すことができました。それによってイージーウィンできる試合もたくさんあり、最ヘラの特徴をしっかりと活かしながら弱点を裏メガで補完できたことが好成績につながったと思います。

 

3. 個別解説

f:id:puripoke:20170912033711p:plainヘラクロスヘラクロスナイト

特性:じしんかじょうスキルリンク 性格:ようき

実数値(メガ前) 155-177-95-x-116-150

実数値(メガ後) 155-237-135-x-126-139

努力値 A252 D4 S252

技構成 ミサイルばり/インファイト/タネマシンガン/ロックブラスト

調整 ASぶっぱ

最速メガヘラクロスです。すでに述べましたがキノガッサロトム系統カイリューカプレヒレスイクンヒードランペリッパーなどにかなり有利になります。技構成についてはガッサに打つミサイル、水タイプに打つタネガン、ヒトムカイリューに対して打つロクブラは確定です。その他は地震が候補として上げられるかと思いますが、タネorロクブラ+じしんでガルドを落とせない、インファイトを切ることでポリ2ナットカビゴンの処理速度が落ちることなどから地震ではなくインファイトを採用しています。

 

f:id:puripoke:20180121020650p:plainクチートクチートナイト

特性:いかく⇒ちからもち 性格:いじっぱり

実数値(メガ前) 157-150-105-x-75-71

実数値(メガ後) 157-172-145-x-115-71

努力値 H252 A252 S4

技構成 アイアンヘッド/かみなりパンチ/れいとうパンチ/ふいうち

調整 HAぶっぱ

知り合いの方から勧めていただいた命中安定クチートです。じゃれの範囲は基本的には冷パンで足りており、アイヘ冷パンで隙を見せるギャラなどの水に対して打つ雷パンというイメージです。この技構成のおかげで構築単位で重めのランド・グライやギャラ・カグヤなどに有利に戦えるようになり選出の幅が広がりました。個人的には構築の軸として据えるクチートには一貫を取りやすいじゃれ炎牙、補完の鋼タイプとして入るクチートには雷パンや冷パンを採用するのがいいのかなと思います。

 

f:id:puripoke:20170912040338p:plainクレセリアゴツゴツメット

特性:ふゆう 性格:ずぶとい

実数値 227-x-189-96-150-105

努力値 H252 B252 C4

技構成 ムーンフォース/つきのひかり/トリックルーム/みかづきのまい

調整 HBぶっぱ

役割はバシャ・グロス・ガルーラ・マンダなどに対して後投げからトリルで切り返すこと、役割が集中して疲弊させられたポケモンを復活させること、地面の一貫を切ることなどです。攻撃技がムンフォなのは挑発メガギャラを意識してですが、サザングロスのサザン・ジャラランガゲッコウガにも刺さり使い易かったです。マンダを強く意識する場合はれいとうビームの方が良いと思います。基本的にはトリルみかまいを決めることが仕事ですが、バシャやグロスが残っている場合はクレセを切ることができないのでつきのひかりもこの構築においては必須だと思います。

 

f:id:puripoke:20170912040844p:plainヒードラン@ウイのみ

特性:もらいび 性格:ひかえめ

実数値 191-99-151-178-127-100

努力値 H196 B196 C92 D4 S20

技構成 かえんほうしゃ/ラスターカノン/がんせきふうじ/どくどく

調整 HB:A特化ミミッキュの+2シャドクロZ最高乱数以外耐え
   C:ラスカで無振りミミッキュ確1
   S:ランク-1準速ミミッキュ抜き抜き

ミミッキュに後投げから勝つことのできるHBベースのヒードランです。詳しくはHBヒードランで検索。耐久があり毒も打てるということで、ミミッキュメタの役割だけでなくヒードラン本来の役割もそこそここなせる点は良かったです。
S操作については岩封とニトチャの2種類がありますが、今回はリザやウルガへの打点と後続のサポートを意識して岩封を採用しました。ニトチャは使っていた知り合いの方から聞くと、命中安定である点とカグヤに対してみがわりを割りながらSを逆転できる点が優秀とのことでした。やどみがカグヤが重くなりがちなヘラ軸にはニトチャも十分に採用価値があると思います。

 

f:id:puripoke:20170912041148p:plainアシレーヌアシレーヌZ

特性:げきりゅう 性格:ひかえめ

実数値 183-84-105-189-136-80

努力値 H220 B84 C204

技構成 うたかたのアリア/ムーンフォース/めざめるパワー炎/アクアジェット

調整 HB:無補正252振りメガマンダのスキン捨て身確定耐え
   C:余りぶっぱ

少しBに振ってマンダ対面に強くしているよくいるアシレーヌです。この構築では上から嵌められるグライオンと構築全体で重いリザードンを倒すことが主な役割で、通りの良い水技と高火力Zでトリルエースとしても活躍してくれました。レヒレやラティアスなどの瞑想の起点になりやすいポケモンなので立ち回りには注意が必要です。

 

f:id:puripoke:20180126195304p:plainニドキングきあいのタスキ

特性:ちからずく 性格:ひかえめ

実数値 157-x-97-150-95-137

努力値 H4 C252 S252

技構成 ヘドロウェーブ/だいちのちから/かえんほうしゃ/れいとうビーム

調整 CSぶっぱ

CSに振り切った普通の襷ニドキングです。一番の役割は電気の一貫を切ることですが、それに加えて対面テテフに対して打ち勝てたり、広範囲に弱点を突けることからこの構築の電気無効枠としてとても合っていたと思います。相手のパーティの半数以上に対して弱点を突けることも多く、S7の環境に刺さっていたと思います。ただタスキ採用のため、一致等倍技でも確2を取れないことも多く、若干の火力不足を感じました。

 

 

4. 苦手なポケモン

メガリザードンX/Y f:id:puripoke:20180126215845p:plainf:id:puripoke:20180126215752p:plain
リザXY両方に対面から勝てるのはアシレーヌのみです。Xはクレセのトリルからの裏のポケモンで対応できますが、Yはアシレが削られた瞬間に負けるので非常に厳しいです。あとたまにヘラより遅いリザYがいるのが困ります。

ギルガルド f:id:puripoke:20180126220124p:plain
対面で確実に勝てるポケモンヒードランのみです。ニドキングアシレクチートには確2以上の打点はあるので2匹で倒しにいきます。

アーゴヨン f:id:puripoke:20180126220256p:plain
確実に勝てるのは襷ニドキングのみ。ヘラクチートアシレは珠だと耐えられないためパーティが半壊します。

 

終わりに

最後まで読んでいただきありがとうございました。ご意見ご質問ありましたらツイッター(ID:@puripoke)までリプもしくはDMをいただけますと早めにお返事できると思います。お気軽にお声かけください。来期こそはヘラ軸で2100を超えられるように頑張りたいと思います!ではシーズン8も楽しんでいきましょう!

【SMシングルS5 2000達成】最ヘラwithクレセドラン【最高最終2007】

はじめに

みなさんお久しぶりです!ぷりはちです!半年ぶりの更新です><
まずはサンムーンシーズン5お疲れ様でした!

そして…ついに
サンムーンでも最ヘラで2000達成しましたぁぁぁ!!!

f:id:puripoke:20170912043144j:plain

f:id:puripoke:20170913015856j:plain

※最高レート写真と最終順位

サンムーン初2000を相棒のヘラクロスと達成できて本当にうれしいです;;
では早速、構築紹介に移ります。

 

Outline

1. 並び・構築経緯

2. 個別解説

3. 選出

 

  1. 並び・構築経緯

f:id:puripoke:20170912043700p:plain

今回はお馴染みの相棒であり広範囲高火力エースのメガヘラクロスとS操作とエースの復活ができるクレセリアを軸にヘラクレセで対応できないポケモンに対して後投げから勝てるポケモンを添えた構築です。具体的には、
ヒードラン・・・ギルガルド/ゲンガー/リザードン/カプテテフなど
霊獣ランドロス・・・ウルガモス/リザードン/電気タイプなど(対面から) 
モロバレル・・・ミミッキュ/カプコケコ/カプレヒレなど
アシレーヌ・・・リザードン/ボーマンダ/バシャーモなど(対面から)
を意識して採用しました。詳しくは個別解説をご覧になってください。

 

  2. 個別解説

f:id:puripoke:20170912033711p:plainヘラクロスヘラクロスナイト

特性:じしんかじょうスキルリンク 性格:ようき

実数値(メガ前) 155-175-95-x-118-150

実数値(メガ後) 155-235-135-x-128-139

努力値 A236 D20 S252

技構成 ミサイルばり/インファイト/タネマシンガン/ロックブラスト

最速メガヘラクロスです。ゲッコウガの水Zを意識してDに20振りです。7世代になってからメガ進化ターンからメガ後のSが適用されるようになり、メガヘラなどのSが下がるポケモンには向かい風と言われていますが、最速にすることでキノガッサロトム系統、マンムーなどの70、80族あたりのポケモンに安定して上を取ることができます。クレセやアシレやバレルが構築に入っていることで最速が警戒されにくくなっていることもヘラが動かしやすかった要因の一つかもしれません。

 

f:id:puripoke:20170912040338p:plainクレセリアゴツゴツメット

特性:ふゆう 性格:ずぶとい

実数値 227-x-189-96-150-105

努力値 H252 B252 C4

技構成 ムーンフォース/つきのひかり/トリックルーム/みかづきのまい

バシャマンダリザXに対して後投げからトリルで切り返すために採用。ムンフォの枠は6世代ではバシャゲンガー意識でサイキネでしたが、7世代で増えたギャラを意識しています。最ヘラとの相性は環境全体のSが上がったこともあり、そこそこ良かったと感じました。ヘラよりもアシレやバレルに繋ぐことが多かった印象です。

 

f:id:puripoke:20170912040844p:plainヒードラン@たべのこし

特性:もらいび 性格:おだやか

実数値 193-x-126-150-168-108

努力値 H212 D212 S84

技構成 ふんえん/だいちのちから/どくどく/まもる

ゲンガー、ギルガルド、テテフ、リザードンに不利対面をとった時の引き先としておだやかヒードランを採用しました。役割や調整はパラリーさんの構築から真似たので詳しくは下記ブログをご覧ください。

【第4回P2オフ3位/第3回真皇杯関西予選2ベスト8構築】怒りの鉄槌ヘラコケコランドラン - Parareru Box

一番何とかしてほしいテテフには遂行速度の遅さもあって押しきられることが多かったのでラスカノ採用も検討していきたいと思います。

 

f:id:puripoke:20170912040751p:plain霊獣ランドロス@ジメンZ

特性:いかく 性格:いじっぱり

実数値 191-184-111-x-132-114

努力値 H212 A20 B4 D252 S20

技構成 じしん/がんせきふうじ/はたきおとす/つるぎのまい

HDベースのジメンZ霊獣ランドロスです。シーズン4でメガヘラ入りで2000を達成された方が使っていたので面白そうと思って採用しました。本家は叩きのところがとんぼで、実際とんぼが欲しい場面が多かったので教え技などは気にせずとんぼを採用しましょう。テテフが初手に来そうなパーティに初手から出してZじしんでテテフを吹き飛ばします。役割はそれだけです()。この枠が一番改良の余地があると考えていますが、テテフが突っ張ってくれるかつ一撃で倒せるポケモンが思い浮かばなかったので使い続けました。

 

f:id:puripoke:20170912041043p:plainモロバレル@くろいヘドロ

特性:さいせいりょく 性格:のんき

実数値 221-x-132-105-103-43

努力値 H252 B236 D20

技構成 キノコのほうし/ギガドレイン/クリアスモッグ/イカサマ

トリルパを使っていたとある実況者の方がミミッキュ対策として採用していたのを真似ました。ミミッキュに対してはイカサマほうしクリアスモッグを駆使することで確実に勝つことができ、カプコケコカプレヒレにも後投げから勝てるため構築の穴を上手く埋めてくれました。後攻ほうしでサイクルを回す手助けができるところも強かったです。回復ソースの無い構築に対してはクレセバレルで受け回しながら削っていくだけで勝てることもありました。

 

f:id:puripoke:20170912041148p:plainアシレーヌ@こだわりメガネ

特性:げきりゅう 性格:ひかえめ

実数値 187-x-110-176-139-80

努力値 H252 B124 C108 D20

技構成 うたかたのアリア/ムーンフォース/サイコキネシス/めざめるパワー炎

マンダバシャに対面から確実に勝つためにかなりBに振っているメガネアシレーヌです。役割対象に対しては十分な火力があり、不意の等倍Zも耐えてくれることが多かったのでB振りは正解だったと思います。ゲンガーにワンチャンス作るためにDに20振りしていますが、ヘドウェを打たれたり高乱数引いたり毒を引いたりと全く勝てなかったので諦めてBとCに振り分けることをお勧めします。

 

  3. 選出

刺さっているエース(f:id:puripoke:20170913010503p:plainf:id:puripoke:20170913010851p:plainf:id:puripoke:20170913010931p:plain) + f:id:puripoke:20170913010611p:plain + 受け出すポケモン(f:id:puripoke:20170913010829p:plainf:id:puripoke:20170913010836p:plain)というイメージで選出します。相手のパーティによってはエース2体+クレセ選出ができたり、受けポケモン2体+クレセという選出をせざるを得なかったりするので、試合展開をイメージして柔軟な選出を心がけています。

理想:f:id:puripoke:20170913010503p:plain + f:id:puripoke:20170913010611p:plain + f:id:puripoke:20170913010851p:plain
メガヘラで荒らしてトリルアシレで一掃する一番気持ちいい選出


現実:f:id:puripoke:20170913010611p:plain + f:id:puripoke:20170913010836p:plain + f:id:puripoke:20170913010829p:plain (or f:id:puripoke:20170913010503p:plainf:id:puripoke:20170913010851p:plainf:id:puripoke:20170913010931p:plain)
相手パーティに
・バシャマンダがいる⇒f:id:puripoke:20170913010611p:plain
ミミッキュコケコレヒレがいる⇒f:id:puripoke:20170913010836p:plain

となり毎試合厳しい選出を強いられますが、割とその通りに出てきてくれるので戦えなくはないといった感じでした。

 


最後に

シーズン5で対戦してくださった皆さんありがとうございました。念願の最ヘラ2000を達成できとても満足しています。今期はヘラクロス入りで2000以上を達成している方も増えてきており、ヘラクロスが上位でも十分戦えるという希望が出てきて非常に嬉しく思います。次のシーズン6でおそらくサンムーン環境はラストなので2000も目指せるように頑張っていきたいと思います。

ここまで読んでくださりありがとうございました。拙い文章のため疑問点や質問がございましたら気軽にコメントやツイッター(@puripoke)までご連絡いただければと思います。なかなかポケモンについて語り合える機会は少ないのでコメントやリプをいただけるととても喜びます。ついでにフォローも頂けるともっと喜びます。

では失礼します。