ぷりはちポケモン対戦記

メガヘラクロスで勝ちたい…!

第2回真皇杯関西地区予選2 ベスト16構築

みなさんお久しぶりです!初めましての方は初めまして!ぷりはちです!

先日、3/5(土)に行われました、第二回真皇杯関西地区予選2(144人規模)に参加してきました。結果はブロック予選7-1で1位抜け、決勝トーナメント2回戦敗退でベスト16でした。自分が思っていた以上の結果を残すことができたので、使用した構築を紹介したいと思います。

1. パーティ概要

f:id:puripoke:20160313103434p:plain

ヘラクロス@メガ石 ラティオス@タスキ サーナイト@メガ石

ミトム@オボン 霊獣ランドロス@ゴツメ ギルガルド@ラム

2. 構築経緯

並びとしてはS13で自身の最高成績を残せたときの構築である【ORASシーズン13使用構築】ラティクチクロス【最高レート2004】の使用感が良く選出も多かったヘラクロスロトムランドロスの軸とフェアリー受け兼催眠対策のギルガルドを引き継ぎ、構築で苦手な部分を対策出来るように組み直しました。

変更点①:ラティアスラティオス

ラティアスのでんじはサポートやストッパーとしての役割を引き継ぎつつ単体としての突破力を上げるために変更

変更点②:メガクチートメガサーナイト

苦手としていた受けループ、みがわりでハメてくる相手、壁やステロなどの展開系構築に対抗するために変更

3. 個別解説

f:id:puripoke:20160117120623p:plainヘラクロスヘラクロスナイト

特性:じしんかじょう⇒スキルリンク 性格:わんぱく

実数値(メガ前) 183-147-127-x-116-119

努力値 H220 A12 B164 D4 S108

技構成 ミサイルばり/インファイト/ロックブラスト/タネマシンガン

構築のエース。ランドロスのいかくとあわせることでグロひみつガルーラや剣舞ガブリアスと打ち合っても勝てるのでこのパーティではわんぱく一択かなと思います。(選出率 9/10)

f:id:puripoke:20160313112714p:plainラティオスきあいのタスキ

特性:ふゆう 性格:おくびょう

実数値 156-x-100-182-129-178 ※非理想個体(31-x-31-31-28-31)

努力値 H4 C252 S252

技構成 りゅうせいぐん/サイコショック/なみのり/でんじは

ラティアスから変更して良かった点は火力があがり範囲も広くなったことです。これによって腐ることが少なくなり、より選出しやすくなりました。当日はガルーラのふいうちをすかしながらでんじはを入れたり、初手で対面したガブリアスをタスキで耐えて返り討ちにするなどしっかりと活躍してくれました。(選出率 7/10)

f:id:puripoke:20160313112724p:plainサーナイトサーナイトナイト

特性:トレース⇒フェアリースキン 性格:ひかえめ

実数値(メガ前) 175-x-86-187-136-106

努力値 H252 B4 B200 D4 S48

技構成 ハイパーボイス/サイコショック/めざめるパワー炎/ちょうはつ

受けループ、みがわりでハメてくる相手、展開構築への対抗策として採用しましたが当日はほとんどが対面厨パだったので選出する機会はありませんでした。調整は他の方のブログの丸パクリです。(選出率 0/10)

f:id:puripoke:20160118023627p:plainウォッシュロトム@オボンのみ

特性:ふゆう 性格:ひかえめ

実数値 157-x-132-159-127-114

努力値 H252 B40 C156 S60

技構成 ボルトチェンジ/ハイドロポンプ/めざめるパワー氷/でんじは

ファイアローボーマンダ入りにはほぼ必ず選出しましたが、役割対象が出てこないことが多かったです。それでも一発耐えてでんじはを撒いたり相手を削ってくれたりして、完全に腐ることはなかったので助かりました。(選出率 5/10)

f:id:puripoke:20160118023649p:plain霊獣ランドロスゴツゴツメット

特性:いかく 性格:わんぱく

実数値 191-165-154-x-101-117 ※非理想個体(31-31-31-x-31-28)

努力値 H212 B236 D4 S56

技構成 じしん/がんせきふうじ/とんぼがえり/ステルスロック

ガルーラガブリアスクチートなどに後投げしてゴツメやじしんで削る+とんぼで有利体面を作る予定でしたが、ほとんどがグロひみガルだったのでクッションとしての役割しかありませんでした。それでも、最低限の仕事はしてくれたと思います。(選出率 5/10)

f:id:puripoke:20160118023629p:plainギルガルド@ラムのみ

特性:バトルスイッチ 性格:いじっぱり

実数値(シールドフォルム) 159-110-171-x-172-89

努力値 H188 A236 B4 D12 S68

技構成 アイアンヘッド/せいなるつるぎ/かげうち/つるぎのまい

フェアリー受け兼催眠対策。当日はニンフィアを後投げからきっちり倒してくれて狙い通りの活躍をしてくれました。(選出率 4/10)

 

3. 試合内容(概要のみ)

相手:ガルガブゲンボルトバシャスイクンのような対面厨パ

ラティオス/ヘラクロス/ランドロスを選出し、初手のガブやゲンガーをラティで突破、ガルーラをランドで削るかラティででんじはを入れヘラで突破、ラストのボルトやスイクンをヘラで突破して勝ちという流れが多かったです。

相手:ガルクレセニンフの並び

ラティオス/ヘラクロス/ギルガルドを選出し、ニンフィアに振り体面を作った場合ガルドを後投げし突破、ガルクレセはヘラと対面を作り突破、ガブリアスゲンガーに対してはラティオスのタスキを駆使して突破していました。

相手:ラティクチやポリクチなどのクチート

ミトム/ランドロス/ヘラクロスを選出し、初手のクチートに対してミトムのボルチェンで削りながらランドロスで受けながらゴツメで削りとんぼでサイクルを回していき、クチートを消耗させて崩していきました。

相手:催眠ゲンガー

よけます。(一応、ラムガルドのアイヘ+かげうちで倒すルートもあります。)

ほとんどはこのようなパーティとの対戦で、あらかじめ対処法を考えていたので勝つことはできましたが、でんじは痺れや急所に何度も助けられました。特に、ヘラクロスは私のプレミを急所で取り返してくれたり、催眠を避けてくれたりとエースとしての素晴らしい自覚を見せてくれました。本当にありがとう(ToT)

 

4. まとめと謝辞

今回のパーティの軸は真皇杯のオンライン予選でそこそこの結果を残せていたのでボロ負けしない自信はありましたがまさかここまで勝ち上がれるとは思っていなかったのでとても嬉しいです。

ここまで読んでくださってありがとうございました!気づいた点や質問等ありましたらコメントしていただけるとありがたいです。またTwitter(ID:@puripoke)もやっていますのでそちらにリプを送っていただいてもお答えします。よろしければフォローしていただけると嬉しいです。

f:id:puripoke:20160313171315j:plain

初めての大規模な対戦オフ参加だったのでとても不安でしたが、同じブロックの皆さんがいい方ばかりで楽しく対戦ができました。また、色々な方と直接ポケモンのお話ができる機会はほとんどないので貴重な体験ができました。対戦してくださった皆様、お話をしてくださった皆様、そして運営スタッフの皆様、ありがとうございました!!